海外市況概況

地政学リスクや中国指標の悪化で反落

投稿日:

米中対立緩和期待が下値を支えるがアジア時間に上海や香港市場はとりあえずの利食い水準に上昇してきたところで「中国8月の主要経済指標が揃って弱いこと」「サウジでの地政学リスク」を理由に売られた。米中対立緩和期待だけではなく「原油価格の高騰」が底堅く見せたのかもしれませんね。米国も同様の理由で反落・こちらも史上最高値を前に足踏みしやすい局面。

 

-海外市況概況

Copyright© グッドの株式銘柄情報 , 2019 All Rights Reserved.