銘柄

本日のピックアップ銘柄 全て好調

投稿日:

グッド - 20/6/9(火) 8:15 -

買いやすそうなカタチになっているものをピックアップしています

3823 アクロディア
塩野義製薬 <4507.T> が国内向けに研究用試薬として販売する「新型コロナウイルス IgG/IgM抗体検出キット」に関して、販売契約を締結したと発表しており、これが好感された。同製品の販売は、生活習慣病リスクの血液検査に関する業務提携先であるマイクロブラッドサイエンス(東京都千代田区)の紹介を受けて開始する。同製品は10分で測定結果の判定が可能であることや、目視判定のため専用の測定機器が不要であること、血清・血漿・全血のいずれの検体でも測定可能であることなどが特徴としている。

3918PCIHD
新型コロウイルスナ収束後の世界では産業構造のデジタル化が加速する公算が大きいとみられているが、法案成立で政府が本腰を入れるスーパーシティ構想では自動運転分野も普及に向け 関連各社が注力の構えをみせることが予想された。そのなか、同社は自動車向け組み込みソフトの受託開発で高実績を有し、高速で移動する自動車間の通信を可能とするプラットフォームの開発を行っていることもあって、関連有力株として頭角を現している。サイバー攻撃に対応する情報セキュリティービジネスにも精通している。

1447ITbook
ITコンサルティングやシステム開発のほか、地盤調査・改良ビジネスなどを展開するが、官公庁案件に強く、政府が主導するマイナンバー活用促進では重要なポジションを担っている。前週末5日に発表した21年3月期業績予想は売上高が前期比21%増の256億7300万円、営業利益は同2.1倍の3億2400万円と大幅な伸びを見込んでおり、これを材料視する買いを呼び込んでいる。同社は中期的な経営目標として、積極的なM&Aも視野に入れた事業規模の拡大などにより「売上高1000億円企業」を目指す方針を掲げている。

3134Hamee
連結子会社Hameeコンサルティングが、Shopify(ショッピファイ)出店者向け楽天市場構築支援プランと国内モール出店者向けモール構築支援プランの提供を開始したと発表しており、これが好感された。同サービスは、Shopifyの「楽天市場」販売チャネル連携がリリースされたことに伴い、Shopify出店企業からの楽天市場の店舗構築に関する問い合わせが増えたことに対応。EC事業者への更なる販売チャネル拡大のサポート強化を目的に提供を開始したという。

-銘柄

Copyright© グッドの株式銘柄情報 , 2020 All Rights Reserved.