日経225 日経概況 海外市況概況

米市場市況概況 

投稿日:

ダウは50%戻し、日経225は70%程度戻しかあ 日本株は空前絶後の売り残り。昨日は一旦の買戻し。夜間は短期筋のショートカバーもあっての上昇でしょう。

昨夜はトランプ氏が「中国から協議したいと連絡があった」と発言 株価は急騰したが、中国側はこれを否定し一時は急落した。この報道は何だったのか?『急騰すれば都合の悪い人』もいるわけでフェイクニュースを流したのか?と考える人もいるでしょうが・・・。おそらく「中国側から歩み寄ってきた」と強調したい米側と「自分たちから言い寄ったわけではない」と主張したい中国側の体裁に関するものじゃないでしょうか?とりあえず米側には「中国から申し入れがあった」という報道になっているんでしょう。そんな体裁は私たちには関係ありませんけどね。

トランプ米大統領 中国と通商協議を再開する方針を表明、合意の実現に期待感を示した。中国の劉鶴副首相「冷静な 態度で協議と協力を通じて問題を解決する方針だ。貿易戦争の激化には断固として反対する」として米中懸念が後退。株価は戻り試しへ。

指標 終値 前日比 (%) 高値 安値
日経夜間 20540 240 1.18 20600 20410
CME日経 20530 340 1.68 20600 19845

米中懸念は金曜夜間より後退していますが・・・それ以前よりは深刻化していることに変わりはありません。9/1からの追加関税を先送りにともなれば大きく改善されますけども。

指標 終値 前日比 (%)
NYダウ 25898.83 269.93 105.00%
NASDAQ 7853.74 101.97 132.00%
S&P500 2878.38 31.27 110.00%
SOX指数 1458.88 12.5 0.86
VIX指数 19.33 -0.54 -2.72
S&Pセクター別 終値 前日比 (%)
一般消費財 925.72 9.34 1.02
素材 344.55 1.01 0.3
工業 618.66 4.54 0.74
主要消費財 618.33 6.88 1.13
金融 436.5 4.66 1.08
不動産 240.59 2.43 1.02
エネルギー 412.53 1.85 0.45
ヘルスケア 1035.41 9.94 0.97
通信サービス 163.52 2.46 1.53
情報技術 1369.95 18.84 1.39
公益事業 314.19 3.67 1.18

-日経225, 日経概況, 海外市況概況

Copyright© 日経先物投資術 , 2019 All Rights Reserved.