市況概況 海外市況概況

米株大幅下落 2月の下落と要因は同じ

投稿日:

指数 終値 前日比 % 高値 安値
NYダウ 26627.48 -200.91 -0.75 26793 26471
S&P500 2901.61 -23.90 -0.82 2920 2884
NASDAQ 7879.51 -145.58 -2 7997 7833
CME225 23755 -165
先物mini大証 23745 -175 -0.73 24030 23615

昨日懸念した通り、金利上昇が要因で年初と同じような売られ方です。
週初に書いた通り9月3週の外国人は直近では珍しい買い越しだったが
出来高ベースでは2014年11月1週の半分以下
あの報道を鵜呑みにして「外国人買ってるで~」
と思うのは騙されているようなもの。

ただ金利上昇で金融株は買われた模様ですが、これも下落するようだと
まだまだ米株は下がります。

まあ日経はシッカリ揉み合った23000円はわれないと思いますが
それを抜いてからの上昇は「来年以降の実体経済」を見越してのモノではなく
テクニカル的な要因と 米株の出鱈目な動きが原因ですね。

ここからの動きは? 力作用の方向は研究室に書いておきますね

指数 終値 前日比  %
ダウ輸送株20種 11296.20 -46.76 -0.41
ダウ公共株15種 722.56 3.39 0.47
フィラデルフィア半導体 1347.16 -25.24 -1.84
 指数 終値 前日比
VIX指数 14.22 2.61 22.48
S&P一般消費財 904.26 -14.71 -1.60
S&P素材 364.22 -1.53 -0.42
S&P工業 667.32 -1.93 -0.29
S&P主要消費財 550.83 -1.22 -0.22
S&P金融 467.01 3.28 0.71
S&P不動産 196.40 -1.22 -0.62
S&Pエネルギー 571.61 -2.94 -0.51
S&Pヘルスケア 1093.25 -10.41 -0.94
S&P通信サービ 158.61 -2.38 -1.48
S&P情報技術 1309.08 -23.79 -1.78
S&P公益事業 268.04 1.45 0.55

-市況概況, 海外市況概況

Copyright© 日経先物投資術 , 2018 All Rights Reserved.