市況概況 海外市況概況

10/2米市況概況

投稿日:

指標 終値 前日比 高値 安値
NYダウ 26,773.94 122.73 0.46 26,824 26,627
S&P500 7999.55 -37.76 -0.47 8,054 7,984
NASDAQ 2923.43 -1.16 -0.04 2,931 2,919
CME日経 24230 -50 24445 24085
日経12月限 24,220 -60.00 -25.00 24,310 24,085

10/2の米市場

前日のカナダとの通商協議合意
先月のメキシコとの合意から
北米自由貿易協定(NAFTA)の新たな妥結が
引き続き好感された。

トランプ政権が他の主要国への
強硬姿勢を緩めると期待が高まった。
これは何故?出所は何処だ?

まあそんな期待から
インテル、キャタピラー、ボーイングなど
貿易懸念で売られていた銘柄が買い戻された。

逆にドル高からペプシが下落。
人件費の引き上げを発表したアマゾンも下落
データ流出で企業からの信用を失っていると言われる
フェイスブックが下落した。

パウエルFRB議長講演は方針に変化はなく
材料視されていないですね。

-市況概況, 海外市況概況

Copyright© 日経先物投資術 , 2018 All Rights Reserved.