日々検証 日経225

12/18 日経先物動向

投稿日:

日本時間

前日の日経は5日線までの戻りを試したが その日の夜間にNYは大幅続落
日経平均は21500円で引けた翌日は21000円の攻防で寄り付く。
21000以下で推移 または20500以下で引けると一段安の可能性が高まる。

寄り付き、売り一巡後は一旦戻り試し。
下げ渋れば買い戻りが入るのは予想されるゾーンだが、
「もうリバウンドも値幅は小さくなる」のは予想通り。
その後は21000~21200での推移

米時間
FOMCへの催促相場となるなら一度大きくツッコム可能性もあったが
流石にテクニカルリバウンド。
米利上げが見送りでも「景気減速懸念」で米株は売られる可能性が高い。
「利上げ」があっても売られるでしょうけど。

日本株への影響も同様で
利上げがあった場合 短期的に円安になる可能性もあるが
「最後の利上げ」の可能性で円高になる。
利上げがなかった場合は勿論、円高になる。

基本的にドル円は100円を挟んで±20円幅で動く。
今は日本だけが金融緩和状態なので100円以下は考えないし
まずは110円割れ~108円までになると思いますが
最初はオーバー気味に動きやすいので注意しておきたい。

今日はソフトバンク上場と夜間にFOMC結果
明日は日銀会合。2018最後の山場かな?

 

-日々検証, 日経225
-,

Copyright© グッドの株式銘柄情報 , 2019 All Rights Reserved.