日々検証 日経225

12/19 日経先物動向

投稿日:

日本時間
前夜のNYダウは一時300ドル以上の反発を見せるも
FOMC前様子見で終わってみれば80ドル程度のリバウンドになった。
これはリバウンド継続の流れではなく、リバ終了でFOMC待ちという流れ

日経は寄り付きそうそう21000円を割り込むと下げ加速
前日と同じように上海市場が寄り付き直後に、下げ渋りを見せると
日経も反発するが上海の戻りが終了すると再び日経も下落。
・・・寄り付きは上にも下にも動きます 何故、上海につられるような動きになるのか?買い仕掛けて戻れば売りが待っています。

グッドは21000を割り込まなければ21000~21260の値動き予想
21000を割り込むと20850~21000を中心とした20800~21100の動きとしました。結果的に予想通りの動きです。

夜間
基本的にFOMC待ちの横ばい状態。欧州がFOMC期待でやや上昇して引けました。FOMC結果は市場予想通りのモノで12月利上げ、来年の利上げ回数少なくなる模様。
ですがFOMC結果を受けて売り加速の動きになりました。

-日々検証, 日経225

Copyright© 日経先物投資術 , 2019 All Rights Reserved.