日々検証 日経225 日経概況

12/21 日経先物動向

投稿日:

日本時間
米株続落の流れを受けて軟調。先物はスプレッドもあって2万円を割り込んだが
現物は2万円を維持。私は先物19940円で1枚買ったが、昼休みに歯医者へ出かけるので
20040で利食い。(20100まではあるかとも思ったが下げ足も速そうなので)
案の定・・その後は日経現物2万円を下値にして先物19930を意識した動き。

夜間
そろそろ流れが変わるころだと思いつつも、米政府閉鎖懸念があり
変化日は未だすぎていないので時々チェックはするが様子見のみ

月曜日・・米短縮取引 火曜は米国は休場なのでが米政府閉鎖となれば
短縮取引でも下げる。 経済的な材料は出てきにくいクリスマスなんですがね。

12/23が変化日 流れは変わりやすいのだが、地合いによって何処まで反応するか?
まあ明るい話題が欲しいですね

注意したいのは下げ渋って大きくリバウンドしたのは「カネ余り相場」
もう金融緩和相場は終わったのですから大きな期待はしないほうが良いかな?

例年だと大納会~大発会の前場に向けては高くなるんですがね。

しかし日銀は破滅への道を進んでいるのではないか?
消費増税を行ったら出口戦略に入ると思いますけどね。
日銀の金融緩和は「インフレターゲット」というのは建前で
増税するための緩和ですから。

アベノミクス・・・というか安倍総理。
消費増税を先伸ばしたから「モリカケ問題浮上」(闇の噂)財務相関係のリーク?
もう先延ばしは出来ないのですね。なので色々と言われても「増税対策」をしながら
今度は増税することになるでしょう。

 

-日々検証, 日経225, 日経概況

Copyright© 日経先物投資術 , 2019 All Rights Reserved.