お勧め 戯言

2014年11月1週以来の外国人大幅買い越し? これじゃ風説流布ですね

更新日:

投資主体別外国人の先物売買代金について
225先物1枚×225先物時価で概算します。mini先は0.1枚計算です
先物売買代金に時価は関係ないですから!委託保証金のみ!

ロイタ報道での先物売買代金は225の他、
TOPIX,、JPX400、マザーズ指数を含めています。

9月3週 先物の売買代金が1兆円を超えて大幅な買い越しとなったわけですが・・・
225先物の取引高での買い越し枚数は2014年11月1週の35%程度です
現物株にいたっては20%程度です。日経が1万円近く上昇してますからね。

2014年11月1週 2018年9月3週 比較
現物株
出来高 8億3504万4000株 1億7394万5000株 21%
売買代金 7648億8992万0000円 2648億4868万1000円 35%
225先物
取引高 51227.2枚 27304.7枚 53%
売買代金 8643億5073万9800 6389億0040万8650 参考にならない
TOPIX先物
取引高 43189.6枚 31330.1枚 73%
売買代金 5928億2626万1800 5543億2857万9850

2018年になってからの比較では売買動向では抜き出て買い越してきたわけですから
強気でOKでしょうが。

2014年11月1週と比べるというのは騙しというか悪意を感じますね。

-お勧め, 戯言
-

Copyright© 日経先物投資術 , 2018 All Rights Reserved.