日経概況

2019 大発会 日経先物動向

投稿日:

日本時間
年始特有の円高と前日のアップルの下方修正で安く始まる。
アップルの下方修正は売り材料だが 年始の円高で少し安くなるのは買い場です。
ただ今年は「懸念が多く」過敏に反応してしまっている。

年末も高いままに推移していたのならともかく・・・2万割れは少し急ぎ過ぎですね

米時間
米雇用統計は好調。
加えてFRB議長が
「経済動向、市場のメッセージを注視し必要ならば金融政策の変更を躊躇しない」と
発言。

懸念事項も多くあるのだが市場は好意的に受け止め大きく上昇。

-日経概況

Copyright© 日経先物投資術 , 2019 All Rights Reserved.