日々検証 日経概況

2019/06/21 日経概況 15分足 米利下げ期待と円高懸念

投稿日:

米利下げ期待と円高懸念

日本時間

前夜の米市場の影響で高く寄り付くも円高が進行し急落。途中、イランでの地政学リスク高まる。
前夜、日経先物は一時大幅に高くなる場面があったが、ショートカバーを誘発したのか売り逃げのための上昇と考えています。
まさか日銀総裁の「躊躇なく追加緩和」に期待したわけではないでしょうから! 今期の上場企業の想定為替レートは108円です。これを下回ると下方修正などの下振れリスクが出てきます。海外経済指標が悪化しての「米利下げ」「欧州緩和継続」です。
つまり外需は業績悪化と為替益の現象でかなり下振れが出てくると思います。
消費増税を決めた政府も日銀も「経済は底堅い」としか言いません。

米時間

S&P500が高値を更新したことにより一服売りも出ているものの比較的高い水準で揉みあい。
べンス副大統領が対中演説を取りやめるなど米中会談前の期待もあり序盤は上昇。

米、中国スパコン5社に規制を表明。これでマイナス転換しました。

-日々検証, 日経概況

Copyright© 日経先物投資術 , 2019 All Rights Reserved.