日々検証 日経225 日経概況 海外市況概況

2019/07/02 日経概況 夜間概況

投稿日:

20190702の日経先物15分足

日本時間

日経平均
引値 21754.27 前日比+24.30(+0.11%)
高値 21784.22 安値 21697.31
東証出来高(万株) 100203
東証売買代金(億円) 18938.82

米中会談のファーウェイの扱いなどは折り込まれているのか動きに表れない。逆に織り込まれてたはずの追加関税の回避で東京エレクなど半導体関連が買われ上昇。
野村証券調べでは先物ショートは90%近くが買戻しされて、ここからは買戻しで一段高するような動きにはなりにくいとのこと。
米中会談は完全に織り込まれましたね。「良いとこどり」悪い部分は折り込んでいない。
韓国への輸出規制はあまり材料視されていませんが「賢い選択だとは思えませんね」

米時間

指標 終値 前日比 (%) 高値 安値
日経夜間 21680 -40 -0.18 21730 21620
CME日経 21690 10 0.05 21750 21565
指標 終値 前日比 (%)
NYダウ 26786.68 69.25 0.26
NASDAQ 8109.09 17.93 0.22
S&P500 2973.01 8.68 0.29
F半導体 1476.83 -20.72 -1.38
VIX指数 12.91 -1.15 -8.18

欧州、英と経済指標が悪化し弱含みとなったが、金融緩和期待が世界的金融緩和期待に変わり米株は上昇。
しかし米通商代表部は今度は欧州へ追加関税を検討との報道で上値は重い。

ファーウェイへの規制解除について「米国以外でも調達できる部品限定」と米高官。
日本での報道は少し遅いですね。

-日々検証, 日経225, 日経概況, 海外市況概況

Copyright© グッドの株式銘柄情報 , 2019 All Rights Reserved.