日々検証 日経225 日経概況 海外市況概況

2019/07/04 米は休場 日中時間も動意薄 日経概況 夜間概況

投稿日:

前日の米指標が高値更新したことで米株逆三尊が否定され市場に安心感。どこの株価指数も高く寄り付くが寄り付き後は動意薄となる。逆三尊は否定されたが上値追いがあっても慎重に考えたい状況です。
米休場

日本時間

現値21702.45      前日比+64.29(+0.3%)
高値21755.63      安値21672.50                      
東証出来高(万株)   82201
東証売買代金(億円) 14548.61

米株が高値更新したことで日経も寄り付きから高値スタートとなったが
その後の展開は上値が重く、引け間際に今日の安値を付けるなど上値を買う展開にはならなかった。
基本的に米利下げ期待の時は円高になりますので日本株は出遅れます。
米市場休場のため商いも少なく今年2番目に低い売買代金。
明日に米雇用統計を控えてはいるため様子見気配も。
夜間
      終値  前日比    (%)    高値   安値
日経夜間 21660  -10.00  -0.05  21670  21630
米市場は休みだったので大きく動くことはなかった。
ドイツDAX 英FTも米株の高値更新によって高く寄り付きましたが、その後値動きの無い一日でした。

-日々検証, 日経225, 日経概況, 海外市況概況

Copyright© 日経先物投資術 , 2019 All Rights Reserved.