日経概況

20190315 先物mini15分足と概況

投稿日:

日本時間

日銀会合結果待ちで円安に振れ買い先行。上海も経済対策期待で上昇したものの
米中協議合意が先送りになるとのことで上値が重い

この日は朝9時4分に先物上下値21160~21360を提示。
21250を抜けない場合は21100~21250と予測。
まあ大方予想通り。

朝の見立てでは先物21200を超えると買いが入りやすいが21300からは重いと予測してましたんで
上値追いは限定的ということでしたね。

米時間
日中時間とは一転して米中協議が大きく進展したとの報道で米株は上昇するも
日経は限定的。
米株も好材料が揃った割には戻り限定的でした。

米SQ値算出前の株価つり上げかもしれませんね。

-日経概況

Copyright© 日経先物投資術 , 2019 All Rights Reserved.