日々検証 日経225

20190318 先物15分足と概況

投稿日:

日本時間

日本の貿易収支は5カ月ぶりに黒字 高く寄り付く
米中通商合意への期待から半導体関連が上昇。米中首脳会談が6月になるとの報道もあり上値が重くなったが
権利取りの買いもあり下値は限定的だった。

米時間
今夜からのFOMCでFRBがハト派的な発言をする憶測から買いが継続した。
ボーイングが売られダウの重石となったが。
産油国が6月以降も減産を協議するとのことで原油価格が上昇。相場を続伸させた。

FRBはハト派的ですがそれは市場崩壊にを阻止するため。資産インフレを容認するわけではない。
ハト派のコメントが好感されて、あまりにも株高になるのならば再び、金融引き締めもあるかもです

 

 

-日々検証, 日経225

Copyright© 日経先物投資術 , 2019 All Rights Reserved.